BESTEX 採用情報

会社情報

BESTEXでは常に新しい技術にチャレンジしています。高拡管成形や高フランジ付きパイプ成形等のパイプ加工関係でいくつかの特許を取得し、中でも高拡管技術では高い評価を得ています。これらの技術を用いる事で部品一体化やコスト削減を実現する事できます。

Hyper-Expansion工法(特許取得)

拡管角度と拡管率を最適の領域に設定する事により、軸方向に材料を縮ませ板厚減少を最小限に押さえた拡管加工をする。

フランジ付きパイプおよびフランジ付きパイプの成形方法(特許取得)

パイプの片端にパイプ径の2倍のフランジが一体成形されており、さらに、フランジ部先端にヘミング部が成形されている。

PAGE TOP